オクタル

OTCV-8動作確認版


映像処理比較システムOTCV-8動作確認版
映像処理比較システムOTCV-8はリアルタイムで映像画を処理するため、PC環境の影響を受けます。特に遅延映像は重い処理をしますので、古いPCや遅いCPU(ATOM等)の場合には事前にインストールテストが必要です。
このインストーラーはZIP圧縮ファイルになっています。
ダウンロード(「保存」ボタンを選択して下さい)して下さい。
マウス右クリックでメニューを出して「すべて展開」→「次へ」→「次へ」→ 展開 して元の無圧縮に戻してからお使い下さい
上のOTCV-8の絵をクリックしてください。インストーラのダウンロード方法が表示されます。表示された絵が小さいときは表示されたウインドウ上の拡大ボタンを押して下さい。(OTL-800RDのダウンロードと同じです)

HTTPでダウンロードOTCV-8動作確認版インストーラです。右の[HttpDownload]ボタンをクリックして下さい

動作確認版
OTCV-8動作確認版
動作確認版のため以下の制限があります。
1.映像上に「TRY SAMPLE」の文字が表示されています。
2.映像は1秒遅延固定
3.環境の設定不可
4.通常機能機能表示不可(映像処理等の拡張機能を表示しません)
5.データ保存が出来ません



HTTPでダウンロードOTCV-8無償基本版インストーラです。右の[HttpDownload]ボタンをクリックして下さい
動作確認版のため以下の多くの制限がありますが、2つの映像の同期比較は出来ます。
1.映像下部に当社名が表示されています。
2.映像は通常のカメラキャプチャのみです
3.環境の設定不可
4.通常機能機能表示不可(映像処理等の拡張機能を表示しません)
5.データ保存が出来ません
6.カメラ録画の保存は出来ません
7.作図出来ません
8.映像合成出来ません
9.角度計測出来ません


取説はOTCV-8製品ページ下に標準の取説がPDFファイルであります。

※)室内競技で使用する場合の注意
ご使用されるカメラの仕様に注意して下さい。特にPC搭載カメラやWebカメラは暗過ぎたり明る過ぎたりすると不安定になります。OTCV-8はカメラ表示開始と同時にカメラのフレーム数/秒を計測します。この値が10以下の時は録画できません。また、この値で遅延時間を処理しますのでカメラ映像表示をしている時の映像下に表示されるf/s値を確認して下さい。(2012/5/23)
OTCV-8動作確認版
対策は、暗い時は、明るくするか、赤外線カメラを使います。明るい時は、明るい時に対応できるカメラに切替えることになります。



メールホームサポート 無償版OTL-800RD(フリーウェアー) サポート